出演アーティスト

  • 雨のパレード

    僕達はメンバー全員九州出身で、さらに4人中3人が鹿児島出身です。3人にとって鹿児島は日々生活をしてきた故郷なので、地元鹿児島で初めて開催されるフェスの第一回目に僕らが出れることを嬉しく思います。尊敬する先輩方も沢山出演するので、胸を借りるつもりで地元で最高のパフォーマンスを見せたいと思います。 福永浩平(鹿児島県出身)

  • keytalk
    KEYTALK

    九州人独特の一体感。大好きなんです。
    今回、鹿児島から全国、九州、そして、熊本のみんなにも届くように全力で楽しみます!寺中友将(熊本県出身)

  • 氣志團

    氣志團 are 綾小路 翔(千葉県木更津市出身) 早乙女 光(千葉県木更津市出身) 西園寺 瞳(東京都東久留米市出身) 星グランマニエ(鹿児島県鹿児島市出身) 白鳥松竹梅(鹿児島県鹿児島市出身) 白鳥雪之丞(千葉県木更津市出身)


    微熱DANJI are 錦織純平(鹿児島県姶良市出身) 星屑輝矢(鹿児島県奄美市出身) 二階堂腱ヂ(鹿児島県鹿児島市出身)


    いかがでしょうか?もう我々はかごんまのバンドと言っても過言ではないと思ってます。

    結成20年、我々が全国各地で鎬を削り、絆を深めあって来た最強の仲間達を連れての里帰り。是が非でも皆様、逢いに来て下さい!

    —行こうぜ、錦江湾の向こうへ。




    氣志團 綾小路 翔

  • THE King ALL STARS

    今回、THE King ALL STARSのメンバーでもあるタブゾンビ君が立ち上げたフェスに参加させてもらうことができ、本当に嬉しいです!
    実は私の親父が鹿児島出身です。だから僕の中にも鹿児島の血が流れていると思いますので、この地にゆかりがあるアーティストの皆さんと、素晴らしいフェスになるように頑張らせてもらいたいと思います!
    加山雄三

  • SOIL&"PIMP"SESSIONS

    2018年は明治維新から150周年、西郷さんは薩摩から日本を改革しました。その記念すべき2018年に開催されるTHE GREAT SATSUMANIAN HESTIVALをただ単に音楽フェスで終わらせようとは思っていません。
    鹿児島の魅力である食や風土を全国に発信し地元の方々も、そして全国の人々も鹿児島に集う様な大規模なフェスにしたいと思っています。タブゾンビ(鹿児島県出身)
    昔から、タブゾンビは言っていました。
    地元鹿児島を音楽で盛り上げたい!フェスをやりたい!と。
    SEA SIDE ZOMBIEがスタートし、地元の方々との協力を得て、一歩一歩現実味を帯びていく夢物語。
    すぐ横にいる友人として、こんなに嬉しいことはありませんでした。
    2018年10月、その夢が鹿児島の地で現実になります。
    SOIL&”PIMP”SESSIONSとして、全力で盛り上げたいと思います。社長

  • DISCO MAKAPU&l'U
    DISCO MAKAPU‘U
    (川辺ヒロシ &
    サイトウ “JxJx” ジュン)

    「わっぜ楽しみにしてます!」川辺ヒロシ(鹿児島県出身)

  • keytalk
    MAGUMI&
    THE BREATHLESS
    GUEST:杉本恭一

    火の国熊本、火の国鹿児島の合体たい。生まれは人吉だけんホントお隣さんばい。Lä-ppischでも中々行けんかった土地。雄大な桜島ば臨みながら心広々と歌わしてもらうけん。我BREATHLESSに強力な助っ人として恭一がギターで加わるばい。音楽の素晴らしさば感じてみらんね。MAGUMI(熊本県出身)

  • 中島美嘉

    今回初開催のイベントが地元鹿児島にて行われるということで、お声かけいただきとても光栄に思っています。
    今から楽しみにしています!中島美嘉(鹿児島県出身)

  • 若旦那

    僕のおばあちゃんやおじいちゃんが鹿児島の空の上に住んで居ます(わかりにくいかもしれないですけど、鹿児島の墓にいるということです)その空の下で僕は歌いたいのです!思い出と未来の為に。僕は今こうして生きてます!若旦那

*50音順・敬称略
*写真をクリックするとアーティストコメントが表示されます。

and more...
3ステージ50組前後参加予定
第2弾発表は1月末予定